お昼寝タイムズ@ゲーム

ゲームのプレイ日記やら感想やら。RPG、SRPG、ADV、アクション、乙女ゲーが好きです。

Vitaminz 八雲ルート

八雲

もっともっともっともっとヤクザなやっくんが見たかった!!!

八雲との1年間

ちょっと空虚な印象で始まった八雲。

なんか、愛想はいいけど全然愛を感じないな……という。まぁ癖が強くてこそビタミンですけどね!

瞬と同じく、夢がはっきりあるから勉強に意味が見いだせない八雲に対する、今作の主人公の「待つ」っていう対応はすごく好きだったな。

前作の対応より好きかも。これは八雲も心動かされるのわかるなーっていうか。

南の島不時着はびっくりした!

でも八雲が嫉妬してきたっ! てことにテンションあがったw 千の「ビキニも捨てがたい」にもにやにやしちった!

究極の選択・学で、あと他でも節々から、瞬の語る生き方に前作主人公の教えを感じるなぁ……感動しちゃったよ。

瞬ほんと好き。髪切ってかっこよくなったし!

素直な天の邪鬼っこってうまい言い方だな。

封鎖事件、ではまた那智が暴れとる……。辛い……。暴力ダメ……。ほんと、毎度毎度、封鎖事件の那智愛せない……。

今度は八雲に怪我させてまた反省しねえし……。

てか八雲かっこいいいいいいい!!!!! 惚れる……!!!

八雲は「ヤッくん」バージョンが大好き!!! あんまり出てこないのがもったいなーい。

そして生徒からの嫌がらせ来たー!

そういや瞬の時にはなかったね……。割と定番なのにね。しかし銀杏拾ってきて詰めるって、生徒もなかなか根性ありますね。普通に持ち運ぶだけでも臭いでしょw

主人公の対応も、八雲の対応も、すごく好きだった!

くそったれ那智(←どうしよう那智のイメージいまめっちゃ悪いんですけどw)の嫌味に、困ったちゃんのふりをする八雲に泣けた……。

いい子すぎて泣けた……

この頃の究極の選択・学の瞬と八雲の会話にも泣けた。

大人になって大人としての建前を言う瞬と、子供らしい真っ直ぐさと、正義と、大人っぽい狡猾さを持った八雲と、個人の瞬として八雲に語る瞬と、見守るゴロちゃんと……なんていい話……。

瞬と八雲にはほんと泣かされたよ。この二人好き……。

そしてついにやってきた事件……。

一人で悩んじゃうのが八雲らしくてすごく切なかった。八雲ってマセてるから、抱えちゃったんだろうなぁって思うとほんと庇護欲がむくむくとね。

頭を下げる瞬のスチル(注・メインは八雲と主人公です)に泣けた!!! もう、ぶわーってきた!!!

瞬は、ほんのちょっと、主人公に心揺らいでるのかな? って描写がなきにしもあらずだったから、もう攻略したくて攻略したくて。

いや、攻略できたら出来たで微妙な気持ちになるんだろうけどね! 複雑な乙女心ってやつですね。

てか結局八雲の喉って理事長がイジってたのね。上條スプレー怖い。

卒業式はすんごくA4らしかったな!

そういや、エンディングの「みんなの反応」って、Xではゴロちゃんルートが一番好きだったしな。

みんな主人公のこと慕ってる! って雰囲気めっちゃ好き。

ごめんなさ~~~い」「は~~~い」の流れちょう好き!!! ClassZ大好き!

ノーマルエンド

卒業後の教室でエンド。

誰もいない、閉鎖された教室で、こっそり点呼する主人公に、こっそり侵入してそれに答えるA4。

すごく好きなエンドです。しかし恋愛な感じはゼロである。

パーフェクトエンド

八雲の告白がイケメンすぎた!!!

あと、文章の描写でしたけど仲良しなClassZメンバーでの卒業式がすっごくよかった。ClassZ大好き!

真壁ビルを八雲が乗っ取る話。

しかし今度はうさぎちゃん呼びかぁ。そういうのは相変わらず受け付けられないわたしである。

ドリームエンド

その歌はねえw

ごめん、聞いてられなくて飛ばしちゃったw

御褒美参

瞬が前作主人公のこと語った!!!

「好きな人」ってことは、今も好きなのね……。

GEとしての八雲は、主人公よりもファンが一番ってお話。