お昼寝タイムズ@ゲーム

ゲームのプレイ日記やら感想やら。RPG、SRPG、ADV、アクション、乙女ゲーが好きです。

キャサリン


キャサリン(特典なし)キャサリン(特典なし)
(2011/02/17)
PlayStation 3

商品詳細を見る

4h.gif

主人公・ヴィンセントは、冴えない独身男。

彼が暮らす街には、「夢」についての奇怪な噂が飛び交い、それを証明するかのように、怪死事件が頻発している。

落ちる夢を見て、すぐに目が覚めないと、本当に死んでしまう。

そんなある晩、ヴィンセントの元に突然見知らぬ美しい娘が現れる。

彼女の名は「キャサリン」。奇しくもそれは、長年付き合っている恋人と同じ名前だった。

そしてヴィンセントは、謎の美女キャサリンと一夜を共にしてしまう…。

時を同じくしてヴィンセントは、奇妙な悪夢にうなされはじめる。これは、噂の「悪夢」なのか。

果たしてヴィンセントは、死の運命から逃れることが出来るのだろうか。

いつも通りネタバレは反転で。

また後でプレイ日記も書くかもしれません。一気にクリアしちゃいました。

とりあえず、とにかく難易度の高い鬼畜ゲー

わたしは友達3人でわいわいやったので、かわりばんこにプレイしたり、友達がやってるのを見て閃いたりで楽しめましたが、一人でやったら詰んでたかも……とはコッソリ思います。

<システム>

ゲームはムービー→酒場で色々な人と会話するアドベンチャーパート→「悪夢」でのパズルパートという流れ。

アドベンチャーパートで選んだ選択肢やらなにやらでエンディングが分岐します。確か8種類あるのかな?

プレイ時間は大半がパズルパート。

ブロックを動かして上へ上へとのぼっていくパズルです。ちょっとXI[サイ]っぽいかな?

ブロックは下から崩れていったり、敵が追っかけてきたりするので逃げる感覚でのぼる。

罠の仕掛けてあるブロックがあったり、おじゃま羊がいたり……。

とにかく、とにかくこのパズルパートが難しい!

amazonの評価があんまり良くないのはこのせいですかね。

パズルが楽しめるかどうかがキモ。ストーリーは面白いんですが、パズルを楽しめないとほんとひたすらマゾい気持ちになる。

わたしはイージーでやったんですが、それでも面によっては何十回もリトライして、心折れかけたりしました。

ネットで調べてみると、イージーでも詰んじゃう人がいるみたい。なんと、ゲームを簡単にするパッチが配布されたとか笑

パズルが得意な人は違うのかもしれないけど、わたしと友達はほんと「慣れ」「頭脳」「運」「根性」フル活用しました。ほんと頑張った。

割と追われるスピードが速いので、よっぽどパズル得意じゃない限り、じっくり考えるというよりはとにかく動かしてみる感じで、アクション要素が強いかも。

ちなみにイージーでは一手戻すアンドゥが使えるんですが、アンドゥはほんと便利。おすすめ。

一手間違えたーって戻すより、ちょっと時間を巻き戻す感覚でも使える。

ただ、カメラワークが悪いんだな。完全に平面パズルってワケじゃなくて、裏側に回ったりすることもあるのに、横くらいまでしかカメラのアングルがいかないのがストレス。

でも、わたしはなんだかんだこのパズルが楽しめました。

アトラスの鬼畜なゲーム、嫌いじゃない。DSのカドゥケウスもすごい難易度だったけど嫌じゃなかったし笑

なんといっても何度も何度も死にまくりリトライしまくり、試行錯誤した末にクリアできた時の達成感!

いやわたしは感じましたよ達成感。まさにハーレルヤ♪って気持ちになったよ!

<ストーリー>

ヴィンセントの駄目男っぷりが半端ねえ。笑

でも、謎の美女キャサリン(頭文字がCのキャサリン)と堅実な彼女キャサリン(頭文字がKのキャサリン)の間でふらふらするヴィンセントに、夜のバーに集う男どもの複雑な人間関係やら、夜ごとの悪夢に苛まされていく感じやら、入り組んだ謎がジクジク明かされていくのがとっても面白い!

パズルパートで折れそうになる心が、「続きを見たい」って気持ちで上手い具合に支えられました。

ほんと、話はいい。

あと、安心のペルソナチームってことで雰囲気がめっちゃいい。

BGMも良かったし、フィールドもオシャレ。

登場人物も味があって良かった。ヴィンセント・ジョニー・オーランド・トビーの仲良し4人組の関係と遣り取りもすんごく微笑ましくて、パズルパートですさんだ気持ちが癒されました。

以下エンディングのネタバレ↓

わたしはKキャサリンに振られ、Cキャサリンに告白(プロポーズ)してOKされるエンドでした。

Wikiで見てみると、「浮気ノーマル」だったっぽい。

終盤、ヴィンセントは割とKキャサリン寄りの気持ちに見えたのに、いきなりCキャサリンのこと本気で愛しちゃってますな展開にいってびっくりしたw

大筋が一緒だからちょっと無理矢理っぽい展開かな?

Kキャサリンルートの方が自然な流れになるのかも。

ラスボス・マスターには真剣に吹いたw 彼のテンション面白すぎるw

浮気ノーマルエンドのパジャマはほんとどうかと思います。お茶目すぎる。

Cキャサリン寄りのルートで進んだせいか、踊り場にいた羊たち=ジョニーやらオーランドやらの問題はどうなったのかは解明されなかったのが気になる。

ジョニーってKキャサリンと浮気してんのかと思ってたんですが……。

結局、悪夢にいた羊どもはみんな浮気男だったのよね。彼らの浮気はなんだったのか。うーむむ。

あと、わたしもプレイ中に思ったし、ネットでもちらほら見かける説がアスタロト(謎の声)=エリカ説。

中の人(声優さん)が一緒ってのと、わたしはそのエピソードを見かけなかったんですが、どうも「エリカは実はオカマで、本名はエリック」ってのが明かされるエピソードがあるみたいなんですよね。

アスタロトは両性具有の悪魔らしいので、男でも女でもない存在繋がり?

あと、アスタロトもエリカも「最低」を「最も低い」って言っていたり。

フルコンプしたら明かされる真実とかあるのかな?

と、くっそ難しい鬼畜ゲーでしたけど楽しかった!

世間では難しすぎるってことで低評価みたいですけど、わたしはほんとやってよかったなぁ。