お昼寝タイムズ@ゲーム

ゲームのプレイ日記やら感想やら。RPG、SRPG、ADV、アクション、乙女ゲーが好きです。

遙かなる時空の中で5 プレイ日記その1 序章~第一章

ゆき

※このプレイ日記はネタバレの塊です

ということでとりあえず所感と第一章までのあらすじ・プレイ日記を。

バナーにゆきさんがいなかったのでツイッタアイコンで代用。

主人公のバナー欲しかったなぁ。

まずはまさかのメニュー画面でストップw

攻略キャラクターがランダムで出てくるんですけど、そこで動くの!!!

髪の毛もさらさらなびく!!!

いやーびっくりした。これがすんごい美麗なんだよなぁ。

とりあえず一通り見ることに時間を費やしました。

いつか乙女ゲームの立ち絵も全部こういう感じになってくといいなぁ。

体験版でちょこっと序章はプレイしていたんですが、ほぼまっさらな状態でスタート。

シーンは空港で始まり、主人公・瞬兄・都・祟は留学から帰るところ。

留学帰りの飛行機が落ちたと思ったら、なんとひとりで異世界に飛ばされた主人公。

いきなり怨霊に襲われていたところを、龍馬が助けてくれます。

主人公には覚えがないんですが、龍馬は主人公のことを見知っている様子。そしてここはどうやら幕末の長州らしいことが判明。

瞬兄・都とは無事合流。しかし祟はいない模様。

しかし長州・攘夷なんかのお馴染みのワードを聞いてピンとくるのが瞬兄だけってどうなのw高校生なら歴史のイロハくらい知っててもいいでしょうに、主人公と都。

龍馬と別れ、いろいろうろついていたらまたしても怨霊と遭遇、戦闘に突入。

そういえば、わたしはデフォ名・自分誕生日でプレイスタートしたんですけど、五行属性が水だったんですよね。

確か3でもそうだったかな。んで4が火。

出来れば今回火がよかったんだけどなー。たぶんずっと一緒な都姉さんと被ってしまうとは!

無事勝利した後、いきなり高杉に襲われているアーネストと出会います。

高杉は無理矢理玄武の力を使って異人を排除しようとしているみたい。

今回の八葉はいきなり四神の力が使えるのね。

それにしても、高杉さん、予想以上に過激派ですね。玄武ペアいきなり険悪すぎる笑

※異人(開国):アーネストVS尊攘:高杉

なんだかんだで苦しんでいる玄武(意に染まぬ風に高杉に使役されてるみたい)を鎮めていたら、天海が助けてくれつつ砂時計プレゼントしてくれました。

そして気付くとまたしても現代にいきなりトリップ。

そうすると、なんと現代は廃墟になっていた! うーん、ミステリー。

祟はずっと廃墟になった現代にいたみたい。んで、祟は何故か時空を越えられない。なんでだろ?

現代でも怨霊と戦っていたら、また異世界にトリップ。

今度は東照宮の近く、チナミに遭遇。

※幕府(?)VS尊攘:チナミ

なんだかんだでまたしても苦しんでいる朱雀(玄武同様、チナミの兄マコトに使役されてるみたい。さらに呪詛をかけられてる)を鎮めたら、呪詛を解く前に現代にまたリターン。

ここで、瞬兄と会話していたら突然心の結晶ゲット。

ちなみにここはボイスなしでしたw また恋愛イベントでボイスなしとか……おいこらコーエー

せっかくここまで面白かったのに若干しょんぼりしつつ。

朱雀を救ったことで、現代はほんのちょっっっとましになった! なにやら廃墟と化した現代と異世界は繋がっていて、異世界を救うことで現代も救えるみたい。

そしてどうやら砂時計が時空を越えるキーアイテムらしいと気付く。

よっしゃ、ばんばん異世界を救って現代を元に戻そうぜ!

……と、今こういう感じです。

いまのとこ、システムやらストーリーやら戦闘やら何やらは面白そうでいい感じ。※ボイス除く

みんな秘密を隠し持っていそうでわくわくします。

よーし続きやるぞー!