お昼寝タイムズ@ゲーム

ゲームのプレイ日記やら感想やら。RPG、SRPG、ADV、アクション、乙女ゲーが好きです。

ペルソナ2罪


ペルソナ2 罪ペルソナ2 罪
(2011/04/14)
Sony PSP

商品詳細を見る

3h.gif

ゲームとしてはかなりおもしろいんだけどちょっとモッタリ感が……。

あと鬱と言うよりはトンデモなストーリーを受け入れられるかがミソ。

<システム>

・「噂」システム

「噂が現実になる」のを逆手にとって、わざと噂を流して現実を変えるというシステム。

このゲームの売りであるこのシステムがまずそこまで盛り上がらなかったな。

ほんとにストーリーとかキャラクターに絡むところまで噂をいじれると思ってたのに、まさか商品の品揃えの噂しかないとは。

せっかく面白いシステムなんだからもうちょっと頑張って欲しかった。

・マップ画面/ダンジョン/インターフェース

これはかなり優秀だった!

マップ移動もらくらくで、わかりやすいし、ダンジョンもミニマップがついて便利。

ただくっそ広いダンジョンが多い。

ダンジョンでもそうなんだけど、シナリオが進む部分でも、登場人物たちがチョコチョコ動き回ってるのが可愛かったな。

インターフェースも赤統一でオシャレ! 目が痛いという意見もかなりあるみたいだけど、わたしはそんなに気にならなかった。

ペルソナシリーズって大体いつもインターフェースが原色で目に優しくないけど格好いいイメージがあるよ。

ただ、せっかくのペルソナたちの姿を大きく見たかったなぁ……。ドットアイコンだけは寂しい。

設定資料集とかでしか見られないのかな。

・戦闘

3・4と同じく「ペルソナ」を召喚して魔法を使う感じの戦闘。

「弱点」はほぼダメージ量にしか関係しなくて「1more!」とかにはならない。

あと、SP消費がペルソナによって固定。同じペルソナが使うなら、「アギ」の消費量も「マハラギダイン」の消費量も同じ。

ってことは、当然のように強い魔法しか使わないよね。

技を出す順番によって合成技が出たりするのが楽しい。

最後あたりは「属性魔法+利剣乱舞」の合成技に大変お世話になりました。

悪魔会話は、案外バリエーション豊かで飽きないなと思った。

これ、後発のライドウ・アバドン王とかの方が単純になってるくらいじゃないのかな?

戦闘と悪魔会話で挟まれるボイス・音はちょっと邪魔。

籠もってて聞こえづらいし、ボイスを出すためにシャーシャーUMDが頑張る音がするし、ワンテンポ遅れる感じになるのが、何度もやってるとめんどくさくなってくるんだ。

戦闘モーションと同じくスキップさせて欲しかったな。

そうそう、戦闘モーションはスキップできる! オートプレイもできるし、戦闘そのものはかなり快適。

ただ、戦闘前後のローディングが長い! メディアインストールしても長いんだ。

エンカウント率が高いだけに地味にイライラが募ります。

・ペルソナ

「タロットカード」なるものを悪魔会話で集めて、それでイゴールに作ってもらう仕組み。悪魔合体はなし。

悪魔合体が好きだったから寂しかった……!

タロット集めが面倒だしな。

フリータロットでしか作れない奴とかもいるし(ほぼガン無視状態になった)。

ペルソナ使いである人間はレベル性だけど、ペルソナは「ランク」。スキルを使えば成長していく。ランクMAXになるとアイテムに還元できる。

<ストーリー・キャラクター>

けんかしているうちにペルソナが使えるようになった主人公たち。

ジョーカー様」を呼ぶ(コックリさんみたいな感じ?)と「理想の自分」になれるという噂が流行していて、とある事情で主人公たちもジョーカー様を呼ぶことに。

実際にやってみると、なんとジョーカー様が現れた!

その場にいた主人公たち以外の人間を「影人間」にしてしまって、さらに主人公に復讐するとか言い捨てて去っていたジョーカー様を追っていくうちに明らかになっていく真実。

そして「噂」がどんどん現実を変えていく……といった感じのストーリー。

途中まではすごく盛り上がるんですが、最後がイマイチ。

ネタバレになるので反転しますと、主人公たちが罪だと思っていたことも噂が現実になるのも全部フィレモンとニャルラトホテプ(普遍的無意識?)が仕組んだことであったというオチ。

ジョーカー様加入時は最高に盛り上がった。けどそれ以降は「ん?」てなった。

フューラーとかが笑えるからいいけど。

噂は現実となり、人は罪を知る」って格好いいキャッチコピーがあるんですが、主人公たちが思っていた「罪」も要するに仕組まれたことだったのよね。

よーするに「人間ダメだわ」という、まさに「原罪」的な「罪」を罰するみたいな感じだったのね。

なんか最後に肩すかしを食らいました。

しかしキャラクターは最高にいい

特に同級生組大好き

クール格好いい主人公、最高に「いい奴」なヴィジュアル系ナルシスト番長栄吉、えせ広東弁な金髪美少女ギンコ、そして花(と主人公と舞耶さん)を愛する心優しき美少年淳。

レッツポジティブシンキング!な舞耶さんと姉御なゆきのさんも好きだったけど、可愛くなかったのが辛かった。

トリッシュとかチカリンの可愛さを分けてあげて欲しかった。

と、なんか辛口目になっちゃったけど、なんでかというと

悪魔合体がなかった

・ペルソナをクー・フーリンに変異させられなかった

・ロードうざい

ってのが大きい不満要因であります。

なんだかんだ言いつつ面白かったと思う

10年以上前のゲームのリメイクだと考えるとすごい。

ただ、やるならたぶん「ペルソナ3ポータブル」の方が楽しいと思うのは確かです。

P3P欲しい。