お昼寝タイムズ@ゲーム

ゲームのプレイ日記やら感想やら。RPG、SRPG、ADV、アクション、乙女ゲーが好きです。

うたの☆プリンスさまっ♪Repeat 来栖翔攻略

うたの☆プリンスさまっ♪ 来栖翔

※このプレイ日記はネタバレの塊です

ショタキャラってわたし全然好かないのですが……翔ちゃんはかっこよかったぜ!

王子ー!

というか何よりマトモな話であることに驚いた。

那月との恋愛が火星人との恋愛だったとしたら、翔ちゃんとの恋愛は……距離的にはオーストラリアくらい?(適当)

爪に黒いマニキュアしてるとこと、下野さんのお声があまり好きでない(多分)ところが惜しかった。

そういや、前の感想のときに言おうと思ってたんだけど、序章で攻略キャラクターに出会ったときの主人公の人物評がポエティックすぎていちいち笑わせてくれるよね!

さてさて、翔ちゃんルートはというと。

翔ちゃんがいきなり「家来募集」とか言い出し、しかも主人公がそれに立候補するという展開は可愛すぎて吹きました。

なんなの、この幼稚園児みたいなカップルw

なんか、自分についてまわるチビを可愛がるガキ大将みたいな感じなんだよなぁ、翔ちゃんが。はじめは意識もくそもない親分子分! って感じだったのに、徐々に主人公が女の子って事に気づいてどきどきしていくという、少女漫画染みた展開が大変好みでした。

シャイニーの暴走も控えめだし、なんか普通にラブコメって感じ。

途中で心臓の疾患持ちだったことが発覚し、双子の弟・薫が登場して兄貴を守ろうとするところも、まあある意味テンプレ。

病気ネタ好きかと言われると、実はそんなに好きではないのですが。那月も病気ネタみたいなもんだしなぁ。

肉体的な心の病と精神的な心の病で対になってるのかな? そういうシンメトリーは不要なんだよ?

しかし那月ルートに比べれば、暴走しがちな翔ちゃん・過保護な薫・しゃしゃり過ぎず翔ちゃんを支える主人公というトライアングルはなかなかよかったと思います。

というかこの主人公、天然過ぎるけど(まぁ天然じゃない乙女ゲー主人公なんか見たことないけどね笑)、控えめで芯が通ってて可愛くて、かなり好きなタイプです。翔ちゃんが何事にも一生懸命なのともすごくバランスがよかった。

まぁ、雨の中で走ってたのはよくわからんがなw

あのときの翔ちゃんはラリってるのかと思ったわ。別に雨の中は知る必要はないんだよ。普通の人でもそんなときは走んないんだよ。

ラスト、手術ですっかり治るというご都合主義はいいんですが……何故飛行機を落とすというネタを最後に仕込んでしまったんだ、スタッフよ。

ほんとそこイラネェんだよおぉお。

「翔くんの乗った飛行機落ちちゃった……!?」→「実は一本前のに乗ってたんだ!」→「無事だったのね! よかった!」

いや全然よくねーからな。翔ちゃんが無事だっただけで、飛行機は落ちてますからね。

このあまりにも無神経な展開にフイたわw

確かどっかで全員無事だったというニュースを見るみたいなちゃっちい補完はあったものの……そういう問題ではないのよ。

そこの展開不要だったわ。

あと、あとね……これ言ってもいいのかな……いいよね。

なんで翔ちゃんと那月と薫は恐ろしいほどにホモくさいんですか?

なんかすごく目に付いてうざかったんですけれども!

那月ルートのときから思ってたんだけどねー。翔ちゃん可愛いーとかって言いながら抱きつく那月さんほんと自重っす。

そして那月のときの砂月といい、翔のときの薫といい、なんか攻略対象に対して一人ずつ騎士がついているのはデフォなんですかね?

しかし、照れ屋さんで可愛い恋愛を見せてくれる翔ちゃんルートはかなりよかったと思います。

那月のあとだからなんでもマモトに感じてしまうような気もするんだけどね。