お昼寝タイムズ@ゲーム

ゲームのプレイ日記やら感想やら。RPG、SRPG、ADV、アクション、乙女ゲーが好きです。

華ヤカ哉、我ガ一族 黄昏ポウラスタ 情報屋もーど 喜助

きすけ

※このプレイ日記はネタバレと愛ある悪口が多分に含まれています

どきどきの接吻をする29歳の巻。

喜助ルートはひたすら可愛かったー!

キネマからのことですが、御兄弟でないと、千富さんや平助までみんながみんな揃って協力してくれていいよね。

仮結婚式には笑ったなぁ。

御兄弟のみならず、お母様方までてんやわんやで協力してくれて。

お母様方といえば、温室で出歯亀してるのがw

サナ枝様まで来てるし、二人が去った瞬間の文子様の叫びが!

進様ルートでも叫びまくりだし、いじられ&酒弱いキャラの守様と共に、二大強調されキャラな気がしますね。

しかしここの喜助はほんと可愛いんですよね。

接吻しようとして、

「こ、こういうのは初めてでよ! 嫌ならいいんだ、うん」

とか……なんだこの29歳! へたれすぎる可愛すぎるだろ。そら文子様でなくても叫びたくなりますわ。

最後のリアル結婚式にも、御兄弟が来てくださって!

スチルも紋付き袴に白無垢で真正面に二人並んでいるという、一番ストレートなかたちだしね!

結婚式イベントはもっと長くてもよかったのになぁ。

博様の仕掛けたやつの結果見たかったぁ。

喜助ルートはドタバタを極めて、いっそもうお母様達も結婚式に勢揃いしちゃうくらいのトンデモでもよかった気がします。

話はあってないようなもの、かな。館野もそんな絡んでこないし。

そもそも対喜助の恋愛には一切障害がないからなぁ。

ほぼひたすらイチャこいているだけという、ある意味ファンディスクとしては一番正しい形なのかもしれないですね。

と言いつつ、喜助がヘタレすぎて糖度はそんなに高くないんですけどねw

喜助の実家のことは一切触れられないのも、ちょっと気になったりはしました。

気にかけてはいるのに疎遠のままで、ちょっとモヤっとしちゃったわ。

最後に会いには行くけど、せっかくだから、たえちゃんの家族くらいには絡んできてもよかったのに。

そして、マジカス様もとい玄一郎様の宮ノ杜家の財産に対する気持ちが初めて明言されていた気がしました。

「墓まで金を持っていく気は毛頭ない。だが私が築き私が作ったものだ、私以外の連中に好きにはさせぬ」

まさにこれに尽きるんでしょうね。

性格こそねじくり曲がってて胸くそ悪い男ですが、自分の力で莫大な財産を築いて、最後までそれに執着するでもなく、自分の興味のあることだけに動き。

館野も割と下衆な性格してましたが、どうしても見劣りしちゃうんですよねえ。

一通りの胸くそ悪いことは既にマジカス様がやっちゃってるから所詮二番煎じって感じだし、何を言っても他人だからなぁ。

実父にこんなことされるなんて……という衝撃にはやっぱかなわないわ。

あと、館野はカネカネうるさい! あんまり金がいる金がいるというものだから、小物に見えちゃうのよね。

ひたすら悪い男だけど、マジカス様はやっぱり先鋭的かつ大物でかっこよかった気がする!

あんなに酷いことされたのに、病に伏せっちゃうポウラスタは切ないし、なんだかんだ許せてしまう。

特に喜助はマジカス様に実の息子達よりよくしてもらってんじゃないかと思うくらいだしねw

ありえないこととはいえ、できれば結婚式にも来て欲しかったくらいです。

とか言いつつ、無印(特に茂様ルートとか)プレイしたらまた殺意芽生えるんだろうけど笑

最後、まさか一緒に写真撮るとは思ってなかったからびっくりした。

後日談スチルの画面の隅にちらっと入り込んではいましたが、ちゃんとしたスチルとして見たかったなぁ……。

喜助とマジカス様のツーショットとか、需要ないのはわかりますけどねw