お昼寝タイムズ@ゲーム

ゲームのプレイ日記やら感想やら。RPG、SRPG、ADV、アクション、乙女ゲーが好きです。

天涯ニ舞ウ、粋ナ花 総評

華ヤカ続編(キャラは違いますが)なので、折に触れ華ヤカを引き合いに出してしまっているのだけはご容赦下さい。

華ヤカを知らない方にもわかるようには書いているつもりですが……。

ネタバレはないかと思います。隠し関係は反転にしてあります。

  

天涯ニ舞ウ、粋ナ花 - PSVita

天涯ニ舞ウ、粋ナ花 - PSVita

 

 

『華ヤカ哉、我ガ一族』スタッフが贈る昭和割烹奮闘記

帝都の宵 (よる) に舞う、小さな恋と、店主の試練―

 

客観的には3.gif

個人的には4.gif

 

 

<システム・グラフィック>

システム……☆☆☆☆

ADV部分だけで言うと文句なしの満点です。

一気にスキップもイベントごと、選択肢ごと、月ごとと細かく設定できて、未読の部分があればちゃんと止まってくれる素晴らしい仕様。また個別ルートでも同じ文章だと飛ばせるので、快適そのものです。

細かく設定できるウィンドウ欄など遊び心があるのも○。

ただ、ミニゲーム関係はほんとクソ。全部全く面白くないし、特に星座がストレスw

一度レベルが上がってしまえばもう触らなくていいのが唯一の慰めですね。

アイテム集めも、セーブロードを駆使するか周回するしか集める手がないのも不便でした。スキップが優秀なのでなんとかやれましたがw

 

華ヤカであった、マップを歩いてアイテムを集める……みたいなの、大好きだったのでないのがちょっと寂しかったです。まあこれは面倒だと感じていた人もいそうなので、個人差かな。

 

グラフィック……☆☆☆☆☆

満点以上の出来。☆6つつけたいくらい。

この人はどんどん上手になるなぁ~と思います。

立ち絵、スチル共に素晴らしい出来でした!

特に立ち絵はここのお家芸ですね。細かい衣装差分、背景は雲が流れ、秋にはもみじが散り冬には雪が振り、吐く息も白くなり、花火が上がればチラチラと光り……情緒があって最高だと思います。

 

目パチ口パクもものすごく綺麗についてますデフォ名呼びあり、あだ名もちゃんと呼んでくれる。

 

音楽……☆☆☆☆

相変わらずOP/EDが最高

BGMも、昭和らしいレトロ感溢れるいいBGMだったと思います!

各キャラ専用BGMが特に好きで、聞いてて気持ちよかったです。

 

 

<ストーリー・キャラクター>

ストーリー……☆☆☆

Amazonでは酷評レビューも目立ちますが、それもわからないではない

非常にストレスフルな展開が目立つことだけは確かです。

華ヤカもかなり罵倒されゲーでしたが、あれは明確な雇用関係があること、相手が天上人にも等しい身分であったこと、主人公は自ら望んで働きに来ていて、かつ働かなければいけない状況であったこと、上司/同僚からの叱責は的を射たものであったこと等の理由により、受け止めても理不尽さがありませんでした。

今回はひたすら理不尽です。

主人公は何の非もないのにいきなりお家騒動に巻き込まれ、(最終的に自分でそうすることを選ぶとはいえ、それも無理やり感あるのは否めない)望みもしない店主業をウルトラ薄給で押し付けられ、加えて雇用関係も上下関係もない赤の他人の世話(しかも9人分)+病人の看病を無償でしてあげているのに文句を言われまくり。

そもそも出来るわけがないことを、出来ないとわかって押し付けられているのに、何とかしろ無能と罵られ。

まあ主人公が逃げまくるのは確かによくないとは思うのですが、そもそも主人公にとってはやっても全くメリットがない、やる必要がないことなので、無理もないよなぁって思うんですよねw

主人公の成長エピソードもほぼ全くなく、罵られた相手に認められることがほぼないので、そういった面では本当にストレスが溜まります。

 

まず言いたい。何故店主をやらせたのか。店関係の話抜いた方が2,3倍は面白い話になってたと思います。店主さえやらなければどれだけいいゲームになっていた事か、考えるのも辛いですw

 

なので、酷評もわかります。でもなんでか心に刺さっちゃうんです。

これはもう単純に好みだと思います。自分でも書いてて不思議ですw

 

刺さったわたしにとっては☆4、刺さらなかった人にとっては☆2くらいだと思うので、間を取って3にしましたw

 

ちなみに、個別ルートは概ね店が絡まないので、遥かに良かったです。

共通ルートは1回しか経ないので、徐々に記憶が薄れていく。結果、周回ごとに評価が上がっていくと思いますw

 

 

キャラクター……☆☆☆☆

主人公は女中としてはスーパーマンですが店主としては(無理もないことなのですが)無能で、自己評価も底辺、かつよく逃げるのでそういう意味ではなかなか地雷な人も多そう。わたしは周囲が酷すぎるから無理ないよと思ったのでかなり同情的ですがw

攻略対象は天然系が高評価

あまり皆裏表がなく、見たまんまだと思います。

隠しは最初こいつかーと思ったとき正直ガッカリしたのですが、ルートに入ると魅力的で良かったです!

・長男・幸介……なんだろう、普通?w

・次男・裕介……堅物乙女

・三男・惣介……不思議ちゃん

・四男・恭介……真面目

・五男・俊介……チャラい

・隠し……腹黒(?)

今回は一言で言えるキャラが少ないですね……w

攻略制限は、隠しが恐らく上4人の攻略で開放かなと思います。確実ではないですがw

 

ちなみに公式の推奨攻略順は

〈真相を早く知りたいタイプ〉

幸介➡裕介➡恭介➡俊介➡惣介

〈割烹弥島の物語を楽しみたいタイプ〉

幸介➡恭介➡惣介➡裕介➡俊介

〈物語の流れ優先タイプ〉

俊介➡幸介➡裕介➡惣介➡恭介

らしいですが、ミステリでもないし、ぶっちゃけそんなに大した秘密も謎もないので、好きにやっちゃっていいと思いますw

 

好きなキャラは 裕介≧惣介>(越えられない壁)>隠し>幸介=恭介=俊介 って感じですかね。

裕介と惣介の天然コンビがとにかくダントツで、後は正直五十歩百歩ですw

シナリオのよさは、キャラ評価と大して変わらないですが 裕介>惣介>隠し>(越えられない壁)>幸介=恭介=俊介 かな。

越えられない壁の挿入ポイントが違うだけですねww

 

サブキャラはウメさん、喜龍、次郎さんがよかったです。心の支え!

あと顔も出ないモブですが、スーパーマン支援ノ会ご婦人方にはほんと笑わせてもらった&救われましたし、板長もよかったです。

 

このゲームほんとに素材はよくて、最大の失敗は主人公に店主をやらせた事だと思うので、女将見習いだとか修行だとか、全く違う立場でFD出してくれたら素晴らしい出来になる気がします。

わたしは好きなゲームでしたけど、多分イラついて進められない人もいるかと思います。シナリオの粗もかなり多いです。本当に勿体無いゲームだなと思いました。

 

個人的な評価は☆4くらいなのですが、客観的な評価を重視して☆3にしました。

お勧めはほんとしづらいです……w でも多分このゲームが刺さる人も確実にいると思います!