お昼寝タイムズ@ゲーム

ゲームのプレイ日記やら感想やら。RPG、SRPG、ADV、アクション、乙女ゲーが好きです。

大正メビウスライン Vitable ミサキ 感想

ミサキさん最高に萌えたし燃えた。
ミサキルート最高でした。
以下、ネタバレあり感想!

f:id:kokochia:20181122142633j:plain

 

 

開幕からまず萌えてね?
桃の飴どこに売ってるんですか?→教えな~い→僕のこと嫌いなんですか?→教えたらお前が自分で買うから俺から貰ってくれなくなるだろ、わかれよ(テレ)の流れでもう昇天しそうになった。ミサキさん可愛すぎか?

 

そしてまさかの世話焼き女房ねwww
おうちに死霊が出て怖くなって酒屋で飲まされ、連れ込み宿に連れ込まれそうになって酔って暴れた挙句、ミサキさんの世話になって割烹着姿で説教受けるの流れが面白すぎたw
いやだって割烹着ですよ?
乙女ゲームですら攻略対象の割烹着姿なんて見たことないのに、まさかBLゲームで見られるとはw
ここから同居生活に入るわけなんですが、もうミサキさんの家庭力の高さというか、所帯じみた感じに最高に刺さりましたよ。おかんキャラ好きなわけではなかったはずなんだけど、おかしいな……。
包容力がすごいんですよね……。

 

根の道を塞いだ後、京一郎がひっそり添い寝をするところも大好きでした。
わたし、相手が知らない(と思っている)ところで発露する好意みたいなものがほんとに好きなんですよね。
それのさらに双方向Verが見られるとか最高かよって思いました……。

 

湯の花入れて一緒に入るイベントも好き過ぎて辛かった。
帝都がやばいから故郷へ帰れと、一介の学生が勉強して国の歪みも正してなんて出来るわけねえって言うミサキさん。自分の言うことは無視して困った時はミサキさん助けてって言うのかって。
圧倒的に正しくて、もうほんとその通りで、グウの音も出ない
でも結局許してくれるんですよおおおぉ……。
素直に甘える京一郎も可愛いしなんだこれは。尊い……。
なんだろうなあ、これ恋愛的な萌えではないのかもしれないって思いました。でもそんなの関係ないんですよ。
親子のような、親子通り越しておじいちゃんと孫のような。この二人にあるものが何だっていい。圧倒的な情の濃やかさ、その愛の深さにもう我々プレイヤーは平伏すしかないんですよ。
ミサキさんが好きになりすぎる……。

 

そんなミサキさんが京一郎を守りたいがために手紙のすり替えを行ったことでちょっとモメるんですが。
ここで呼び出されて痴話げんかに巻き込まれる時雨さんほんといい味出しすぎてて笑ったwww
最初にすごい焦ってきてくれて、軍人に追われてるならうちくるか? って言ってくれるのにキュンときて。
その後京一郎の話聞いて「痴話げんかかよ……」ってドン引きしてゲンナリしつつも真面目にアドバイスしてくれるのがほんとに最高で!
さらにその後共闘しちゃうのも最高で!!!
時雨は自ルートもいいんだけど、他ルートの面倒見のいいお兄さんくらいのポジションも滅茶苦茶好きだなあって思いました……。
まあなんていうか時雨さんが好きなんだなと!!!

 

ノーマルエンドでは、ヨモツシコメを封じてハッピーエンド(仮)。
その後開放されるトゥルーエンドで、さらにその後の話が描かれます。
色々明らかになる真実。そもそも皇后は人間ですらなかった。蛇性の妖だった。さらに、イザナミに操られてもいた……。
そしてついにVSイザナミ(本体ではないけど)!!! という!
個人的にタイトル回収してくれたのがアツかったです!
お上召喚のために帝都に敷いていた二重の円の陣。それを繋げることで出来上がったのがメビウスの輪、つまりメビウスライン……。しかもこの謎を解いたのが時雨というね!!!
そしてこの召喚時の衝撃で起こる事件が関東大震災という史実絡みなのも大変燃えました。
いやー、こういうタイトル回収ネタとか史実絡みネタ大好きなんだよね……。大正ものって時代背景も好きだし和服軍服文化入り混じってるカオス感も好きだし起きてる事件も好きで、最高ですよね!!!
エンディングも自動再生で歌も流れるし、めっちゃ力入ってましたね。
歌がよくて素敵でした。まさにグランドエンディング! って感じで熱くなりました!

 

ただ妖精さんになっちゃうオチはまじかぁ~ってなりましたwww
いやね、これどうなんだw ちょっと笑ってしまいましたw
これ、いいのか……?
スッと消えてくれたほうが終わり方としては美しかったんじゃないかなあと思ったり。
あと京一郎の見えない部分での総受け感がすごいなって思いましたww
ミサキルート序盤での酒場での出来事といい、京一郎は魔性なんだなあ~……。
ミサキさんのストーカーっぷりは面白かったですけどねw

 

このゲーム、国産み神話黄泉比良坂伝説女の情念・陰の気を明確に描くことで、主人公は男でしかありえないってカタチに持っていってるのが上手いなーと思いました。
時任さんも規模が小さいだけで実際やってることは昂后とほぼ同じ。シナリオ上に出てくる部分ではまともに描かれてはいるけど、旦那関係に限っていえば情念まみれなんですよね。
京一郎の性格が女々しすぎるのが難点ではありますが、性別としては陽の気を持った男である必要があった
ミサキの正体は刀だとばっかり思ってたんですが、大神実命であるというのもすごくよかった。しかし、桃の匂いがする大男って可愛いよなあw
ボブゲデビューをこういう男である必要があったシナリオの作品で味わえたことがすごくよかったな~って思いました!
いやあ、実に楽しかった!!!

 

最後に。オススメしてくれたみーさん、素晴らしいゲームを教えてくれてありがとう!!!
そして一緒にプレイしてくれたゆきちゃん、リアルタイム萌え語りできてほんっとに楽しかった、ありがとう!!!
脱落してしまったけど(笑)チャレンジしてくれたどなべさんもありがとう~!!!

 

今週中に総評書いて〆ます!