お昼寝タイムズ@ゲーム

ゲームのプレイ日記やら感想やら。RPG、SRPG、ADV、アクション、乙女ゲーが好きです。

VitaminX 真田先生ルート

子犬。ひたすら子犬。

真田先生との1年間

聖帝のアイドルだったのかw 知らなかったよ!

ひたすら空回ってばっかりで、瑞希にも軽くあしらわれている真田先生。

あんなに必死に副担任になってくれる人を探していたはずの主人公にまで頼りないからちょっとな~とか思われてて可哀想。笑

このルートの瑞希の懐きっぷりにはきゅん死ぬ!

本編でもすりすりとかしてくれなかったのになぁ。

邪魔する会」と「見守る会」の存在にうけたw

「邪魔する会」のときの悟郎の声がめっちゃ低音ボイスなのにときめいてリピートしまくってしまった。

真田先生の一人芝居に死ぬほど笑ったー!

ほんまに真田先生のルートは笑いが満ちあふれてて異色w

なんだか真田先生にときめくというよりも真田先生の恋を応援してあげたい気持ちになる。

見守る会に入って真田先生を応援したい!

……いや、でもなんだろう。邪魔したい……邪魔してあたふたする真田先生をにやにやしながら見たい……。

うん、真田先生には嗜虐心を掻き立てられますよね!

二階堂先生は歪みなくクールでかっこいいです。

しかし「甘やかしてきたわたしの責任」って……あんたは保護者かっ!

ノーマルエンド

まさかのトゲー(+瑞希?)エンド?

「俺のお嫁さんになるのっ!」にときめいたのが悔しかったw

最後まで全然決まらない真田先生だけど、B6もT6も総出演ですごくゴージャスなエンディングよね。

ノーマルエンドって、主人公を差し置いての男の戦いが多いですね。

しかし「袖を引っ張るトゲーに桜ゼリーを渡すトゲーはすっかり瑞希君の相方を真田先生に譲るつもりのようだ。」って文章の意味がわからないんですが……読解力? 文章の間違い?

パーフェクトエンド

ダンパで告白エンド。

腐ってもエスコートはばっちり! な人たちの中、唯一? エスコートすらぐだぐだな真田先生。

でも駄目駄目からの復活具合が素敵でした。

一見子犬っぽいのに、あっ、やっぱり男の人なんだな! って主人公が実感するシーンが好き。

怒り照れ顔ばっかりで、スチルが可哀想やなぁ思っていた中で、きゅんとするスチルがやってきましたっ!

想像以上に「男の人」なごつごつした手だとか、案外高い身長とか、密着とか、照れ顔とか、ひたすらきゅんとしたー!

ギャップ萌えっ! かわかっこいい!!!

ずっと見守ってる気分だったのが、やっとときめきがやってきました。笑

暴走特急な真田先生と、男らしすぎる主人公大好き。かなり好きなエンディング!

ドリームエンド

飲み会後に告白されリバースされるエンドw

まさかリバースされるとは思ってもいなかった……ほんと真田先生は想像の斜め上を行く

B6も騒がしすぎるw みんなアルコール入ってるとしか思えんw ご近所迷惑すぎるw

これがドリームエンドって……真田先生不憫。でもそんなところが好きだよ。

ビジュアル面は百点満点なんよなわたし的に。

アクセサリーも、「え、なんなのそれ?」ってのが多い中両方可愛くてきゅんとするし!

卒業メッセージも可愛すぎる!!! 字まで子犬系!

コメディメインなはずなのに実はシリアス多めなVitaminXにおいて、珍しくほぼコメディ一本。

異色で、ざわざわ忙しくてときめくひまなかったけど真田先生可愛すぎるからよしとする!!!