お昼寝タイムズ@ゲーム

ゲームのプレイ日記やら感想やら。RPG、SRPG、ADV、アクション、乙女ゲーが好きです。

すばらしきこのせかい -Final Remix- 総評/感想

 物語の舞台はシブヤ。主人公のネクはある日シブヤの雑踏で目覚めた。
いつも通りに見えるシブヤの町並みだが、ネクはある異変に気がついた。それは周りの人達の考えていることが次々と頭の中に流れ込んでくるということ。この能力がどうして身に付いたのかは不明だが、気がついた時に手にしていたバッジと関係がある様子。
戸惑うネクの元に不思議なメールが届く。その内容は、「ミッションをクリアしなければネクの存在が消える」という不条理なものだった。
事態を理解する間もなく、タイムリミットが迫る。戸惑いながら行動を始めたネクは、シキという少女と出会う。彼女に言われるがままに、ひとまず協力しあうことになった彼らは、街にはびこる謎のバケモノ「ノイズ」を倒しながらシブヤを奔走する。

果たして彼らは生き残ることができるのか―――。

f:id:kokochia:20180720101505g:plain

 

 

<システム・グラフィック>

戦闘がかなり特殊なRPGです。
「サイキック」と呼ばれる「バッジ」に秘められた力を使って戦うのですが、それの発動方法が、画面を擦る・ドラッグする・タッチするなど、タッチパネルを使った直感的な方法なんですよね。

f:id:kokochia:20181017165612j:plain

タッチパネルを使わない方法としては、Joyコンでの操作もありますが、こっちの戦闘はポインタ合わせなどがちょっと癖があって難しいみたいです。わたしはやってないのでわかりませんがw

 

バッジを使った戦闘がとにかく面白い!

f:id:kokochia:20181017165748j:plain

こればっかりは多分やらないとわからないんじゃないかな。擦る、スラッシュ、ドラッグ、タッチ、とにかくタッチパネルをこれでもかとばかりに使う独特のスタイルが本当に楽しいです。ただ、タッチパネルを滅茶苦茶酷使することになるので、あらかじめ頑丈な保護シートを貼っておきましょうw

 

バッジの育成なんかも面白いところで。とにかくすんごい種類があるんですよね。集めるのも楽しいし、育てきると進化したりもして、さらに楽しい! コレクター魂が刺激される!!

f:id:kokochia:20181017165656j:plain

ただ、リアルタイム連動要素は正直めんどくさいw
バッジの育成にはバトルで溜まるバトルBP(BTBP)と、ゲームをしていない間に溜まるシャットダウンBP(SDBP)というのがあるんですが、SDBPでしか進化しないものや、BTBPとSDBPそれぞれ別のものに進化するパターンのものがあるんですよね。
その場合、リアルタイムの経過を待たないといけない。一気に攻略しちゃいたい派の人間には、これがネックになると思います。
まあ抜け道として、本体時間をイジればSDBPは貯め放題なんですけどねw

 

リアルタイム連動要素はもうひとつあって、ステータスの成長(HPと攻撃・防御値、衣装をミニつけるのに必要な「勇気」の4つ)のために、レベルとは別に食べ物を食べてブーストするというものがあるんですけど、これもリアルタイムが経過しないと消化されない。

 

結局のところ、リアルタイム連動要素はめんどくさいな~って思いますw
まあ、これはDS時代からこうなんですが。
せめてマーブルスラッシュ(マブスラ)で溜まるBPがSDBPなら、頑張れば溜められてよかったんじゃないかなあと。
昔はすれ違い通信で溜まるBPでしか進化しないバッジなんかもあったので、そこでのめんどくささはなくなってて、むしろ緩和されてるんですけどねw

 

あとものすごい不満なのが、タッチ方式の場合、全てがタッチ操作ってことです。
コンシューマゲームなんだから、せめて通常フィールドとメニュー画面、テキスト送りなんかはボタン操作できてしかるべきだった。最初この不便さにほんっとイライラしましたw
多分スマホ版からの移植だからなんでしょうけど……ここは手を抜いちゃ駄目なとこだろ~って思います。
せっかくのコンシュマ移植なのに諸手を挙げて喜べなかったのが悲しかったです。ここのマイナスが正直大きい……。


グラフィックは文句なく綺麗になってるんですけどね。
全編2Dで、ノムリッシュ感溢れるスタイリッシュなキャラデザ、ゲーム画面が堪能できます。

f:id:kokochia:20181017165641j:plain

 

あと音楽はほんっと最高。オリジナルも最高だしアレンジも最高!!! すばせかミュージックを満喫できて、ほんと幸せでした!!!
RPGでボーカル曲がこんなにふんだんに使われてるのって珍しいんじゃないかな?
「サムデイ」が流れるところなんて、思わず立ち止まって聴いちゃいますよね。


<シナリオ・キャラクター>

11年前のゲームのリメイクなので、シナリオを今更語るのもアレな気もしますがw

 

主人公は記憶を失って突然シブヤで目覚めた少年・ネク。
周りの人間の考えがわかるようになってるわ、いきなり謎の生物「ノイズ」が襲い掛かってくるわで混乱覚めやらぬ中、ケータイに「ミッション」メールが届く。なんとネクは知らぬ間に「ミッション」をクリアしないと存在を消されてしまうという「死神のゲーム」に参加させられていたのだった!。
「死神のゲーム」とはなんなのか、何故こんなことが起きているのか、そしてネクは生き残る事ができるのか……。

 

キャラもいいしシナリオもいいし大好きです!
進めば明らかになる謎があり、進むほど深まる謎があり、バランスが絶妙だと思いました。
ノムリッシュにしては話もわかりやすくレポートをきっちり集めきれば(集めるのはそんなに難しくないです。フルコンしても30時間かからないくらい)背景も話も割ときっちりわかって完結するのがかなりポイント高いです。キングダムハーツでもこのわかりやすさ採用してほしかった
あとすばらしきこのせかい」というタイトルの回収の仕方も鮮やかで、ここ辺りのシナリオのゾクゾク感が本当に大好きです!

 

キャラクターもみんないいですね!
ネクくんは中二病オブザイヤーですが、作中でわかりやすく成長してくれるのが可愛い。最初のクールぶってるところから、最後熱血漢になっちゃうところまで、なんとなくクラウドを彷彿とさせる主人公ですw

f:id:kokochia:20181017165803j:plain

敵キャラもみんなよくて、個人的にはミナミモトが大好き! 「ゼタ○○」「このヘクトパスカルが!」「ヒトヨヒトヨニヒトミゴロ」など、数学絡みでテンポのいいセリフが特徴。

f:id:kokochia:20181017165906j:plain

 

で、追加シナリオのA NEW DAYですが。
う~ん、なんというか……正直、なくてよかったかな……って思います。
以下、ネタバレってほどじゃないですが(そもそもA NEW DAYにネタバレと言えるような内容がほとんどないw)、ネタバレありなので、反転で。

わたしこういう続編が決まってない状態での続編を示唆するようなシナリオ、キライなんですよね~www
なので、ぶっちゃけ、なくてもよかったどころか、ない方が良かったなって思ってます。
結局何が起きたわけでもないし、ただただ事件に巻き込まれただけのところで終わるって、最悪じゃないですか?
これで続編が電撃発表されてたらまた見方も違ったんでしょうが、出るか出ないかすらわからないのに。せっかく綺麗に終わっていたシナリオに後足で砂かけられちゃった気持ちになりました。
移植の手抜きさに加えて、正直この追加シナリオもマイナス要素ですw
このゲームは多忙オブ多忙なノムリッシュが大きく関わっているゲーム(キャラデザとプロデューサー)なので、進行が絶望的というか……。万が一出るにしても何年後になるねん的な。ノムリッシュはこれやるなら他にもっとやるべきことあるやろ的なw
なんにせよ、もやもやを残しただけなので、全く評価できませんね。これ見て純粋にワクワク待てるファンはすごいと思いますw

ということです!


システム的にベストなリメイクであるとはお世辞にも言いがたいですが、そもそもすばせか自身が神ゲーだと思ってるので、ゲームとしての地力でこの点数って感じですね。
操作性の悪さで、初見さんだと人によっては相当イラつく人がいてもおかしくないかなと思います。
続編がこの作品の売上で決まるというなら、もう少し気合入れて作ってほしかったというのがホンネ。
でも、すばらしきこのせかい」が素晴らしいゲームである事に代わりはなく……シナリオよし、音楽よし、戦闘よしなので、気になった方は是非やってみてほしいです!