お昼寝タイムズ@ゲーム

ゲームのプレイ日記やら感想やら。RPG、SRPG、ADV、アクション、乙女ゲーが好きです。

ペルソナ2罪 プレイ日記6

P2

※このプレイ日記はネタバレの塊です

時間あきすぎてアレですがめっちゃ進んでます。

ついに淳くんが仲間になった!


はっ、そういえば全然お礼できてないんですけど連日拍手ありがとうございます!

乙女記事から近況記事から……最近はペルソナのぐだぐだプレイ日記にまで。

すごく嬉しいです!

次からはちゃんとお礼しようそうしよう……。

岩戸山→蝸牛山→カラコル→神殿ってとこまできました。

めっちゃ進んだ。盛りだくさん。

まず岩戸山では、なんとあのブラック舞耶さんは偽物でした

ぬおお。期待はずれもいいとこ舞耶さんが実は腹黒キャラじゃなくて安心しましたね!

んで、結構わかりきっていたことですが、仮面党4人組にとっての「お姉さん」が舞耶さんだったという真実。

なんか記憶がねじ曲げられてて、ギンコと栄吉はお姉さんを殺したと思っていたけど、それは舞耶さんで実は生きてましたよって感じ。

ブラック舞耶さんを倒して、岩戸山は終了……だったような。いやもうかなり前のことなんで記憶が。

その後またフィレモンに呼び出されて各人の初期ペルソナ・改をもらったんですが、もらえたのは栄吉と舞耶さんだけでした……。寂しい……。たぶんなんか失敗したんやろーな……。

ここらへんでなんか帝国的なやつら……なんだっけ、ラスト・バタリオン? が復活した(噂が現実になって)のかな、確か。

この頃、「そろそろゆきのさんの仲間外れ感半端ねーな」ってずっと思ってました。

勘違いしっぱなしっぽいジョーカー様こと淳を追って蝸牛山へ。

このとき、蝸牛山を登る選択肢として「ゆきのさん:正面突破」と「舞耶さん:迂回路」があったんですが、ゆきのさんはもはや部外者感が満載なので舞耶さんに従ってみました。ごめんゆきのさん。

暗号に従って登って行くの大変だった。わたしの足りない記憶力では迷いまくった。

続いて、蝸牛山のてっぺんにあったカラコルも攻略。

途中はまぁ……ゆきのさんエピソード的にいろいろあったけど省略。ここでゆきのさんのストーリーは完結です。

そういやびっくりしたのが、ここでようやくクイーン・ナンタラ(名前忘れた)がようやく出てきて、出てきたと思ったら速攻でジョーカー様を庇って倒れたこと。

あまりの出番のなさにびっくりした。

相変わらず勘違いしっぱなしのジョーカー様とバトル、倒して、淳が正気を取り戻したところで仮面党の誰かさんが暴れ出し、それがクイーンかと思ってたらそうでもなかったというね。(※暴れ出したのは淳の父親でした)ほんと何のために出てきたんだクイーン。

ラスト・バタリオンはかなりおもしろい。ってかこれぎりぎりのネタじゃないのか。

フューラー(総統)とかそのまんまだけど大丈夫なの?

しかしフューラーの大活躍を希望します。

仮面党もバタリオンも反目し合って、5つの髑髏を使ってシバルバーとかいうやつを支配したい(?)らしい。

ここで、なんとゆきのさんがリタイア、淳がパーティイン

淳にペルソナ能力を譲って引退とな。ペルソナ能力って譲ったり出来るものなのか……!

もとからゆきのさんはハズして淳をパーティに入れるつもりだったからいいっちゃいいんだけど……けど……なんか、自ら外すのといなくなるのって違うよね。ちょっと寂しく思ったりもしました。

まぁ、やっぱどうしても仲間外れだったもんね。仕方ない。

それよりジョーカー様の仮面を脱いだ淳が予想外にいい子ちゃんキャラだったのでびっくりだ。

エキセントリックな仮面被って仮面党とかやってるし、武器が花だし、てっきりナルシーキャラかと思ってた。

そういやナルシーキャラだと栄吉と被るもんね

しかしパーティにはかなり馴染んでるのですごく嬉しい。ようやく完成したような気持ち!

みんな新しい専用ペルソナももらって、盛り上がって参りました!

仮面党とバタリオンを止めるために、各地に現れた宮殿を巡って髑髏回収に向かうことに。

一通り(お金のある限り)新しく武器と防具を揃えて、とりあえずギンコの金牛宮をクリアしました。

迷いすぎてやばかった。

今は一息入れるために今シアターでクエスト「カリスマの教室」やってます。

【マイパーティ】

達哉 Lv.44 (アポロ ランク5)

栄吉 Lv.43 (ハーデス ランク5)

ギンコ Lv.43 (ヴィーナス ランク5)

舞耶さん Lv.44 (アルテミス ランク6)

淳 Lv.45 (ドゥルガー ランク7)

みんなの専用ペルソナ、強いんだけどSP消費が尋常じゃない……一瞬でSP切れる。