お昼寝タイムズ@ゲーム

ゲームのプレイ日記やら感想やら。RPG、SRPG、ADV、アクション、乙女ゲーが好きです。

遙かなる時空の中で6 総評

 

遙かなる時空の中で6 DX - Switch

遙かなる時空の中で6 DX - Switch

 

──長きをもって、栄えし世にも、終末が来る。
普通の女子高生だった主人公・高塚 梓(たかつか あずさ)は、
祖母の見舞いに出向いた病院で、不思議な声に誘われ、
大正時代に似た異世界へ時空移動をしてしまう。

帝都・東京。
新たな文化・思想と古き伝承が共に息づくこの街では、
近年、怨霊と呼ばれる異形の存在が蔓延っていた。
帝国軍は対怨霊討伐組織・精鋭分隊を組織し日々、治安を守らせていたが、
帝都の乱れは悪化する一方。
巷で流布する終末の予言を怖れる声も増える中、
遂に龍神のお告げが下り、龍神の神子が召喚されることとなった。

帝国軍が執り行った儀式により、召喚された存在こそが主人公──。
だが、異世界に降りたってまもなく、主人公は謎の青年・ダリウスに手をとられ、
帝都の西・蠱惑の森へと誘われることとなる。

青年は自らを『鬼』だと語り、主人公を自らの邸に匿った。
「さあ、龍神の神子殿。ようこそ、鬼の棲家へ」
帝国軍と、鬼の一族。ふたつの立場。
その抗争に主人公は巻き込まれていく──。

f:id:kokochia:20180720101615g:plain

 

<システム・グラフィック>

システム……☆☆☆☆
目パチ口パクあり、デフォ名呼びあり、スキップも快適でさすがのネオロマンス
遙かシリーズといえば恒例の戦闘ですが、今回は札を使用したやつで、敵が結構強いためなかなか歯応えがありました。
戦闘が面白いかと言われると、まあ……最初は……って感じですかね!?w
いつものことなんですが、だんだん飽きてきちゃうのは、どうしても仕方ないw
ただ1度倒した敵はスキップが出来るので、飽きたらぶっ飛ばせば大丈夫です!

 

セーブもいつも通りの個数ですが、今回からフルボイスになったせいか(確か遙か初フルボイスだよね!?)、イベントも(多分……少なくとも恋愛イベントは)全回想できるようになっているので、少なくて困るといったことはなかったです。


まあ、総合して概ねいつものネオロマンスですね! 安心してください!

グラフィック……☆☆☆☆☆
いつも通り、ひっじょ~に綺麗ですね!
背景に影絵風のイラストが使われていたりするのがレトロな雰囲気を醸し出し、大正という時代にも合っていてよかったです!
ただ、スチル・背景の演出や細かさなんかは、同社の下天と比べるといささか寂しいところがあるのも確か。
影絵背景なんかも合わせて、穿った見方をすると、コスト削減したのかな……とも取れなくはないw
それでも影絵風にするのなんかは創意工夫の結果だと思うので、滅茶苦茶いいと思いました!
キャラグラ、スチルイラストそのものは変わらず美しいので、メリハリって感じかな。
とにかく、非常に良かったです!!!

<シナリオ・キャラクター>

シナリオ……☆☆☆☆

シリーズで初めて黒龍の神子を主人公に据えた本作。
浄化もできないしどうするんだろうなーと思っていたら、ひたすら怨霊を倒すという脳筋プレイなのがちょっと面白かったw
恋愛過程は全キャラ特色があって面白いんですが、いかんせんシナリオは金太郎飴なので、そこが割と大きいマイナスかなあ……。
ラスボスの倒し方がちょこちょこっと異なるくらいなので……。
本筋のシナリオそのものは面白いのに、最終的に飽きてきちゃうのが勿体無いなーと思いました。
最終章だけでもいいから、完全に個別ルートに入って違う展開に分岐してくれたら満点だったのにな!
ただ、恋愛過程はほんっと全キャラ丁寧で破綻もなく、面白かったです! 無茶苦茶楽しめた!!!

キャラクター……☆☆☆☆☆

まず主人公が最高だった。冷静で、素直で、自分の頭で考えられて、恋愛にも鈍くなく、時には積極的になれて、失敗してもきちんと反省して前向きになれるという……言葉にすると陳腐になっちゃいますが、そういう普通のことが当たり前に、自然に出来る乙女ゲー主人公って、実は中々いないんですよねw
騙されたのは元の世界に戻りたいがためにきちんと考えずに流されていたせいだ、なんて言えるの、すごくないですか!?
主人公の言動に一切のストレスがないの、ほんと好きでしかない……。
下天のほたるちゃんといい、最近のネオロマ主人公の造形、大好きです!!!

 

キャラはtheネオロマから、斬新なキャラもいて、幅の広がりを感じました!
・有馬一……堅物軍人
・ダリウス……メンヘラ意味深優しい
・コハク……お茶目で強か
・片霧秋兵……優しいがポエマー
・ルードハーネ……ツンショタ
・本条政虎……オラオラ
・萩尾九段……天然
・里谷村雨……ずるい大人

キャラはみんな好きなんですけど、まあ、感想見てもらったらわかると思うんですが、虎がヤバイ
クリティカルヒット過ぎて、きゅん死でした。
ネオロマでこういうタイプのオラオラって今まで見たことなかったんですが、もうね~~~最高すぎてね……いや、新境地開拓ですよね……??? すごい、最高。
虎に出会えただけで遙か6やった価値があったと言えてしまう。
評価さ。金太郎飴だし、ぶっちゃけて言うと総合力は☆4くらいなんだけど、虎がいるから0.5足してしまいました。いやだって萌えは偉大だから……(盲目)。
虎>(越えられない壁)>ルード=コハク>他 って感じかなあ。とにかく虎が圧倒的で(略

シナリオは 虎とルードが一歩リードで、後はどっこいどっこい……って感じかな? シナリオというか、話は金太郎飴なので、実質恋愛過程ってことになっちゃうんだけどw

 

いや~、久しぶりにほんと、大、大、大好きなキャラができて、やってよかったな……ネオロマにこんなにしてやられてしまって、めっちゃうれしいですw
DX、FDである幻燈ロンドも入ってるんですけど、今やると虎に即凸しちゃって他キャラ放置になりそうなので、いったん熱を冷ますために置いておいて、華アワセをやりますw