お昼寝タイムズ@ゲーム

ゲームのプレイ日記やら感想やら。RPG、SRPG、ADV、アクション、乙女ゲーが好きです。

真・女神転生Ⅳ プレイ日記7

メガテン4

 

うおおおおおおついにルート分岐したあああああ

 

※ネタバレあり

 

 

プルートを倒し、再度市ヶ谷駐屯地から無限発電炉ヤマトで魔界の門を開くと、目覚めたのはまたしても悪魔討伐隊の基地。

世の中には悪魔が跋扈しており、力のあるものはなんでもやっていい状態。悪魔と合体して力を得た悪魔人間と、その悪魔人間のエサとなっている代わりに安寧を得ている家畜人間に分かれていて、もう普通の人間は残っていない様子。

ガントレットで悪魔を使役するフリンたちは今はもういないはずのイントルーダーであると称される。

世界は圧倒的No.1の悪魔人間・東京王ケンジとその他の勢力(新宿と、悪魔人間アキラ率いる霞が関の弱小集団)に分かれていて、フリンはアキラにケンジを倒してくれるよう頼んでくる。

フリンたちが求めているヤマトのリモコンをケンジが持っていることもあり、アキラの言うとおりケンジを倒すことに。

 

前回の「砂漠の東京」「ロウを選び神に従ったが、何らかの原因で神の怒りを買い滅ぼされた世界」で、今回の「爆炎の東京」「カオスを選び神に逆らったために悪魔に蹂躙され、荒れ果てた世界」

ってな感じの認識であってるのかな?

どっちも過去の話? で、プルート討伐後に砂漠東京をまとめたアキラorケンジの後に爆炎東京で東京王となったアキラ=後のミカド建国者アキュラ王

あ、いや、でもミカドの仕組み的にロウサイドなのか? 天使が繭を作って東京の上にあげたっぽいし。

よくわからんが、とりあえず爆炎のへたれアキラはかわいかったw

 

無事ケンジを倒し、砂漠と同様にヤマトのスイッチを押すと、ホワイトアウト

白い世界で、ホワイトメン(K、イサカル、ウーゴ、イザボーの姿をしている)に会う。

フリンは5番目の子……ということは、これは5回目の世界ということ? 砂漠や爆炎は繰り返していた世界のうちの一つということなのかな。

ともかく、神に従っても逆らっても、修羅の道。もう無限発電炉ヤマトを暴走させて世界を無にするしかない。

世界を無にするかの選択で、とりあえず無にしてみると、ヤマトとの戦い(といってもこっちが一方的に攻撃するだけ)後、唐突にエンドw

これバッドエンドか!

しかし、「これで最後な気がするからバトルをサポートしてあげるね」と言うバロウズちゃんが可愛かった……。

「他のバロウズに自慢しちゃお」とか言ってたまにお茶目で、どんなにシリアスでも「クエスト達成お疲れ様」って空気読まずに割り込んできて……あんなにずっと喋るナビキャラなのにうざいところが全然なくて、バロウズ大好き!!!

 

とまあそれは置いといて、バッドエンドはさみしいのでもう一度やり直し。

世界を無にしないことを選び、世界を破壊するか維持するかの選択で維持を選んだんだけど、出てきたのはスティーブンで、「中庸」と言われたでござる。

おお、ってことはニュートラか。

ほんとはカオスのつもりだったんだけど、ここで維持選んだらロウに行けるのかな? って試しにやってみたら、ニュートラルになった。

そういや、ニュートラルって選んだことないなーと思い、そのまま続行することに。

しかし、今見てきた二つの世界がかつてあった世界?/可能性の世界?ってのはわかったけど、じゃあ、ヤマト前の主人公がヨナタンサイドとワルターサイドのどっちにも存在していたってのは結局なんだったんだろうな。

 

白と黒の森にて、元の世界に戻るために4体のホワイトメンを討伐。

そして元の世界に戻るのですが、中庸の道を選んだわたしのフリン君には、東京(最初に出てきた謎の少女)を元の姿に戻してほしいとのこと。

かつて、とある少年が、東京をミサイルから守るために必殺の霊的国防兵器マサカドと協力して東京の蓋となった(=その蓋の上がミカド、下が東京ってことか)。たぶん、その少年がフリンの前世なのかな?

マサカドと協力すればその蓋を取り除けるらしい。

 

元の東京に戻ってきたフリンは、イザボーと合流。お久しぶりっす……!

ヨナタンワルターは行方不明とのことですが、これはもう袂を分かっちゃったからだろーな。それぞれ、もうロウ・カオスサイドに行っちゃってるんだろう。

イザボー曰く、魔界の門が開かれたおかげで悪魔があふれて世界は阿鼻叫喚。天使のおかげでミカドにも行けなくなっている。そして世界は天使対悪魔の最終戦争に向けて秒読み……

 

とりあえず人々に話しかけまくって情報収集すると、なんともうタヤマは死んでいるらしい……。ヤマトんときに死んでたってことか。

タヤマを亡くして右往左往する人々に、ああやっぱりこの東京を支えていたのはタヤマだったんだなあと実感しました。スイッチ前の小物っぷりも含めて、タヤマは思いの外いいキャラだったわ。

リモコンの時の「おい、そこのポニーテール!」云々は忘れられないw

で、新宿ではツギハギやフジワラが善戦しているらしい。他に手掛かりが見つからなかったので、とりあえずフジワラのところに行ってみると、ビンゴ!

ツギハギの持っている剣はマサカド公のもので、例の少年以来誰も抜くことができなかったらしい(あれ、少年の話ってここで出てきたんだっけ? スティーブンとことどっちだったか忘れたわ)。

フリンが試すと、もちろん抜けるわけですね。

銀座のど真ん中にあった巨石がマサカドらしいので、そこに行って剣を抜くと、マサカドの亡霊っぽいのが現れる。しかし体は蓋になっちゃってるので、力は貸せない。人々の希望があればなんとかなるかもしれんらしい。

そういや、ツギハギとフジワラも謎だな。昔ミカドにいたっぽい(酒場を始めたのがフジワラ)んだけど、ミノタウロスとかメドゥーサがいたのにどうやって東京に戻ってきたんだろ。

 

 

希望ってなんだよ! と思いつつハンター協会に入ると、悪魔が増えすぎて盛り下がりまくってるハンターを盛り上げるために、ランキング(スカウトとか悪魔討伐とか)を統合して、新しく総合ランキングを作る模様。

そこでミカド出身のフリン君がNo.1になればかなり盛り上がるんじゃね、とのこと。

……これは、まさか! エストを全部やれということか!!!

ニュートラルルートの道のり長すぎでしょw

……ま、まあ、もともとクエストは全部やるつもりだったからね! 別に当初の予定通りですよね!

ミカド関連のクエストは不可だけど、ヤマト前に残ってたクエストとか、新しく増えたクエストが結構あるので、片っ端からこなしていくしかないね。

 

 

現時点でフリン君は3位。

ハンターランク1位になるための果てしない旅が始まる……!!!